今年の投資方針2020:(11)スワップアービトラージ(ユーロ・ズロチ)

2020年1月22日

こんにちは、kanatoです。

「今年の投資方針2020」ということで、今回はユーロ・ズロチのスワップアービトラージの運用方針をご紹介したいと思います。

スワップアービトラージ(ユーロ・ズロチ)

現状(2020年1月18日現在)

「まじめにFX。」のFXプライムbyGMOで最初に5万円から始めたユーロ・ズロチのスワップアービトラージですが、一時含み損を抱えたものの今は少ないながらも利益が出ています。ユーロ2万通貨単位ーズロチ8万通貨単位で運用するとスワップだけで大体7~9%の間くらいの利益だったと思います。これだけを見るとまずまずのような気がしてきます。

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

今年の方針

今年の方針ですが、現在利用している口座は利益が出ているので、少し増額してポジションを増やして運用してみたいと思います。大体5万円くらい追加して、合計10万円でポジションをユーロ5万通貨単位ーズロチ20万通貨単位くらいまで拡大して、様子を見てみようと思います。

また、ユーロ/ズロチの通貨ペアを扱っている海外FX業者で単純にEURPLNの売りポジションを持ってみようと思います。結果にどのような違いが出るか、楽しみですね。

最後に

ということで、今回は「今年の投資方針2020」のスワップアービトラージ(ユーロ・ズロチ)をご紹介しました。従前から実践しているスワップアービトラージがかなりの利益率だったので、この手法の利益がものすごく少なく見えてしまうのですが、普通に見るとそれなりに良い結果が出ているのでは?と思ってしまいます。もうしばらく続けて、どうなるかを見ていきたいと思います。ユーロとズロチの相関がなくなる日は来るんでしょうか?FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]