10.FXシステムトレード(EA)投資の推移(2021年05月23日)

こんばんは、kanatoです。

今回は「10.FXシステムトレード(EA)投資」の現状と推移について、ご紹介していきます。

投資方針

FXシステムトレード(EA)投資ですが、今年は複数ある口座について有効活用の糸口を見つけてきたいと思います。詳細はリンク先を御覧ください。

これで2021年は初期値+追加投資額の5%以上の月間利益を期待しています。

資産の推移

EAでのトレードは絶不調ですね。毎月5%の利益を目指すどころか、もう年初から10%以上もドローダウンしています。やっぱりEAで勝ち続けるのって、難しいのかもしれませんね。

推移についてですが、ランド円自分年金戦略EAを運用しているForex.com Japanの口座はここからは外しました。

今後の予定

FXシステムトレードですが、まずはEAの仕様が固まっているもののみ稼働させています。かなりロットは落としているので、利益も損失も大きくないと思っていたのですが、それを考慮しても大きめの損失が出ています。

今後の予定ですが、やはり最初に現在手持ちのEAの洗い出しを実施しようと思います。その後、バックテストや新しいEAの物色をしてから、ポートフォリオの構築のような感じですね。ただ、優先順位は少し低めになってしまうかなと思います。時間がかかるだけでパフォーマンスがそれに見合うか、微妙な感じになってきました。