2022年の日本株投資(2022年9月25日現在)

2022年10月1日

こんばんは、kanatoです。

今回は2022年の日本株投資の状況についてご紹介していきたいと思います。

2022年の日本株投資について

2022年の日本株投資ですが、基本は次のような方針で進めています。

  • 月々の積立は実施しない。その代わり、総資産の2.5%程度となるように資金を追加する。⇨7月から5万円+αずつ積立していきます。
  • 投資は基本的にマネックス証券での単元未満株への投資とする。
  • 2.5%を超えた場合は現物単元株から売却をすすめる。⇨売却してません・・・。
  • タイミングが合えば、auカブコム証券の単元未満株をマネックスに統合する。

今年はあまり日本株には投資できないかなと思っていましたが、ここまで円安が進んでしまうと外貨への転換自体に抵抗があって、7月からは日本株にも定期買付をすることにしました。

日本株単元未満株均等購入

単元未満株の均等購入についてですが、14銘柄+1銘柄分の資金で15等分して運用していましたが、突然火がついてしまい、がっつり銘柄を増やしてしまいました。現在は27銘柄(安定)+6銘柄(新興)に膨らみました。

損益は年初来でも―2万円くらいです。まあ、あまり大きく投資していたわけではないので、そんなものかと思います。来月以降も徐々に買い進めて行きたいと思います。

個別単元株

個別単元株もそこそこ持っています。いくつかは処分したのですが、残りはガチホ予定で変わりません。年初からはそこそこ下げている状況です。

日本株投資の推移

日本株投資全体での推移です。

なかなかに厳しいですね。まあ、日経平均も年初からは下げてますし、こんなものかもしれません。むしろこれだけで済んでいるのが幸いなのかもしれません。

今後の予定

今後の予定ですが、5~15万円ずつ積立を実施しようと思います。あと、2~3銘柄追加する予定です。なんかポジポジ病になってきた感じがしますので、少々注意しないといけませんね・・・。

最後に

ということで、今回は日本株投資について、ご紹介しました。

少し手を入れていくと楽しくなってしまって、ポートフォリオが膨らんでしまいました。