3.米国株式積立投資の推移(2021年初期値)

こんばんは、kanatoです。

今回は「3.米国株式積立投資」の現状と推移について、ご紹介していきます。

投資方針

マネックス証券の外国株式取引口座を使って、米国の連続増配株式10銘柄に分散投資しています。

  • アメリカン・ステイツ・ウォーター
  • IBM
  • ジョンソン・アンド・ジョンソン
  • コカ・コーラ
  • マクドナルド
  • 3M
  • アルトリア・グループ
  • プロクター・アンド・ギャンブル
  • ベライゾン・コミュニケーションズ
  • エクソン・モービル

また、毎月資金を追加してノーセルリバランスをしながら、積立投資をして行き、配当によるインカムゲインと値上がりによるキャピタルゲインを狙います。積立額は昨年と同様に毎月10万円、ボーナス翌月は50万円で年間200万円を追加投資します。

これで2021年は初期値+追加投資額の10%以上の年間利益を期待しています。

マネックス証券

投資状況(2021年1月3日時点)

口座の状況

種類 保有残高
お預り金・MRF・保証金 ¥0
米ドル ¥15,660
銘柄名 保有数 平均取得単価 現在値 評価額 評価損益 評価損益率
AWR AMERICAN STS WTR CO COM 36 ¥8,911 $79.51 ¥295,023 ¥-25,759 -8.03%
IBM INTERNATIONAL BUSINESS MAC 22 ¥14,233 $125.88 ¥285,437 ¥-27,683 -8.84%
JNJ JOHNSON JOHNSON COM 18 ¥15,592 $157.38 ¥291,980 ¥11,333 4.04%
KO COCA COLA CO COM 52 ¥5,560 $54.84 ¥293,922 ¥4,797 1.66%
MCD MCDONALDS CORP COM 14 ¥21,159 $214.58 ¥309,634 ¥13,411 4.53%
MMM 3M CO COM 16 ¥18,272 $174.79 ¥288,249 ¥-4,097 -1.40%
MO ALTRIA GROUP INC COM 67 ¥4,812 $41.00 ¥283,133 ¥-39,241 -12.17%
PG PROCTER GAMBLE CO COM 21 ¥13,387 $139.14 ¥301,164 ¥20,030 7.12%
VZ VERIZON COMMUNICATIONS COM 45 ¥6,318 $58.75 ¥272,491 ¥-11,801 -4.15%
XOM EXXON MOBIL CORP COM 73 ¥5,443 $41.22 ¥310,143 ¥-87,192 -21.94%
合計 ¥2,931,176 ¥-146,202 -4.75%

追加投資

1月3日時点で追加投資はありません。

配当金等

1月3日時点で配当金等はありません。

資産の推移

今後の予定

米国の連続増配株に投資して、安定したインカムゲインと値上がりによるキャピタルゲインを得ようという作戦ですが、昨年は新型コロナの影響もあり、ハイテク銘柄に比べて上昇の幅は限定的でした。ただ、ここから新型コロナが収束してくると、マーケットに溢れているお金はレガシーな銘柄にも流れてきてくれて、上昇していくのではないでしょうか。安値圏で積立しながら、上昇を始めるのを待ちたいと思います。基本はノーセルリバランスで積立投資を継続していきます。ただ、バイデン政権は確定のようですので、それでどうなるかは少し気にしておかないと行けないのかもしれません。

マネックス証券