4.日本株式積立投資(単元未満株)の推移(2021年06月26日)

こんばんは、kanatoです。

今回は「4.日本株式積立投資(単元未満株)」の現状と推移について、ご紹介していきます。

投資方針

日本の国内株式について、積立投資を行います。1株から購入できる単元未満株で積立を実施します。詳細はこちらを御覧ください。

これで2021年は初期値+追加投資額の10%以上の年間利益を期待しています。

資産の推移

上下していたようですが、現時点では若干の利益となっています。ただし、まだまだ資産としては大きくなくて、私の全資産に影響を与えるものではありませんが、順調に進んでいると思います。

あと、一つ問題になってきたのがトヨタの株価が上がってしまい、10,000円では買えなくなってきたことです。来月はボーナス翌月なので、そのままでも大丈夫ですが、8月からはちょっと金額を見直す必要があります。

今後の予定

トヨタに加えて、4銘柄を追加してから少し経ちましたが、結構順調に推移しているのではないでしょうか。8月の積み立てからはトヨタの株価を見ながら少し投資金額を調整したいと思います。