ウイスキー投資の実績をご紹介(2020年6月13日)

こんばんは、kanatoです。

また、大体1週間ぶりですね。やっぱり平日は更新できなさそうです・・・。

さて、今回は回復の兆し著しいウイスキー投資の実績をご紹介したいと思います。

WhiskyInvestDirect

現在の状況(2020年6月13日)

現在の状況はこんな感じです。今回はPre-orderで新しいストックを購入したので、Cashが減って、Malt whiskyが増えています。

ちなみにもうすぐ2Qが終わりますが、この時期になって、ようやくRegular investor rewardの条件を達成しました。

今年の推移

次にウイスキー投資の推移表です。

Total returnは購入した際の手数料分マイナスになっている感じですね。まあ、ほぼ現状維持というところですね。さて、これからどのように上がっていくか楽しみですね。今回購入したウイスキーにも期待しています。

最後に

ということで、今回も簡単ですが、ウイスキー投資の実績をご紹介しました。

今後も定額購入していこうと思っていますが、他の資産に比べると結果としては安定していますし、すぐに値が戻ってきました。やっぱり現物は違うということでしょうか。加えて、コロナのせいで自宅消費が増えたので、ウイスキーに対してはあまり悲観的にならなくてよかったのかもしれませんね。

WhiskyInvestDirect