6.FXスワップキャリートレードの推移(2021年初期値)

2021年1月14日

こんばんは、kanatoです。

今回は「6.FXスワップキャリートレード」の現状と推移について、ご紹介していきます。

JFX株式会社

投資方針

スワップポイントの高いFX業者を利用して、高金利通貨のクロス円の継続的にポジションを保有して、スワップポイントを獲得していきます。利用するFX業者は次のとおりです。

  • ZARJPY:SBI FXトレード、LIGHT FX(、Forex.com Japan)
  • TRYJPY:JFX、マネーパートナーズ
  • MXNJPY:ヒロセ通商(LION FX)

また、今年は積立の要素を追加します。各通貨ペアに対して毎月10,000円ずつ、年間計360,000円を積み立てる予定です。ポジションは強制ロスカットにならない範囲と追加資金の差し入れを考慮して、10000円に対して2000通貨単位を基本とします。

これで2021年は初期値+追加投資額の7%以上の年間利益を期待しています。

FX取引ならヒロセ通商へ

投資状況(2021年1月3日時点)

口座の状況

通貨ペア 業者名 口座残高 含み損益 有効証拠金
ZARJPY
(自分年金戦略)
Forex.com Japan ¥1,030,802 ¥-427,823 ¥602,979
ZARJPY SBI FXトレード ¥95,954 ¥20,039 ¥115,993
MXNJPY ヒロセ通商 ¥200,000 ¥-10,054 ¥189,946
TRYJPY マネーパートナーズ ¥200,000 ¥-80,873 ¥119,127

ポジション状況

通貨ペア 業者名 ポジション
ZARJPY
(自分年金戦略)
Forex.com Japan 2.31ロット
ZARJPY SBI FXトレード 20000通貨単位
MXNJPY ヒロセ通商 4ロット(40000通貨単位)
TRYJPY マネーパートナーズ 20000通貨単位(nano口座)

追加投資

1月3日時点で追加投資はありません。

資産の推移

マネーパートナーズ

今後の予定

FXスワップキャリートレードの今後の予定ですが、まずはJFX及びLIGHT FXの口座開設を進めたいと思います。その後は積立をしながらポジションを増やしていこうと思います。

なお、マネーパートナーズはトルコリラでもほとんどスワップがつかなくなりましたので、今後タイミングをみて、ポジションを手仕舞いする予定です。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】