ウイスキー投資の実績をご紹介(2020年5月24日)

こんばんは、kanatoです。

緊急事態宣言も関西圏は解除されて、明日にも関東も解除されようかという状況で、ようやくコロナも一服してきた感じですね。

ということで、今回は回復の兆し著しいウイスキー投資の実績をご紹介したいと思います。

WhiskyInvestDirect

現在の状況(2020年5月24日)

現在の状況はこんな感じです。前回は以前の水準まできれいに戻していましたが、今回はさらに上昇していきました。今月だけで利益は1000ポンドくらいになったんだと思います。なんだかすごいですね。また、Caol IlaのBulk Trade Bidもありましたので、それも利益に貢献してくれています。

そうなると、やっぱり前回のウイスキーが買えなかったのが悔やまれます。

今年の推移

次にウイスキー投資の推移表です。

前回と比較すると上がり方は鈍化しましたが、まあ、以前の水準に戻してからの上げですから十分以上です。ここから2度目の下げは来るんでしょうか?なさそうな感じはしますが、どうなるでしょうか…。

さいごに

ということで、今回も簡単ですが、ウイスキー投資の実績をご紹介しました。

ウイスキー価格の推移だけ見ていると金よりも良かったかもしれませんね。また、継続して買付していこうと思います。

WhiskyInvestDirect