トライオートETFでロスカット発生(泣)!!

こんばんは、kanatoです。

昨晩の米国のマーケットはすごかったですね。NYダウの3000ドル近くの下落は史上最大の下げ幅だそうです。例にもれず、私のポートフォリオにもかなりの影響を与えてくれました。

トライオートETFのロスカット

私自身、トライオートFXばかり気にしていて、トライオートETFの方は大丈夫だろうと高を括っていたところがあります。しかし、今朝メール確認をしてびっくり。こんなメール、かなり久しぶりにいただきました。

このメールをいただいたのが、昨日(3/16)の22:48頃。マーケットが開いて、すぐにロスカットになったようです。ちなみに現在の状況がこちら。ロスカットされたのはMSCIワールドとテクノロジー株です。その時間帯に取引ができた銘柄だけ反対売買されてしまいました。

ただ、思っていたよりキズは深くない感じです。レバレッジが低いく、必要証拠金が多かったのが幸いした感じでしょうか。ただ、もっとレバレッジが効かせられたら、ロスカットされなかったかもしれませんが・・・。

まだ日経225ETFとSPDRゴールドが残っていますので、もしかすると、ポジションが軽くなってよかった・・・なんてことにはならないですよね。本日の日本株はわずかに上昇したみたいなので、もうしばらくは持ちそうかなと思います。

さいごに

ということで、久しぶりにロスカットという単語を見た気がします。ただ、今はがつがつ下げているので、下げ止まったところがトライオートET再開の好機と言えそうです。

また、米国は利下げで金利0%に加えてQE4発動のようですし、各国とも金融緩和策を打ち出してきているそうなので、コロナショックを抜けたらものすごいバブルが来るのではないかと思います。その時までに色々と仕込んでおきたいですよね。

トライオートETF