ロボアド投資の実績を紹介(2020年10月7日)

こんばんは、kanatoです。

今回はロボアド投資の実績をご紹介したいと思います。

ウェルスナビ

今月も1万円を追加投資しています。今月は1歩後退ですね。利益率も前回に比べると3%弱堕ちている感じですね。まあ、仕方ないですね。

WealthNavi

TEO

TEOも今回は1万円追加投資です。こちらも一歩後退ですね。ただ、減少度合いはWealthnaviより緩やかな気がします。

THEO+docomo

フォリオ

フォリオも1万円追加投資しました。こちらも一歩後退です。もう一方のロボアドも気になっていますので、ぜひ併行して運用できるようにしていただきたいものです。

ワンコイン投資

楽ラップ

実はロボアドだった楽ラップです。他と比較するとあまり減少していませんね。まずまず順調に行っていると思います。

楽天証券(FX)

各ロボアド投資の資産推移

各ロボアド投資の資産推移を表にまとめてみました。今回は前回よりは少し減少してしまいました。-2万円強で年間プラスが遠のいてしまいました。

5行目に予備の欄を作っていますが、もう一つ二つくらいロボアドを走らせてみてもよいかと思って、欄を確保しています。すぐに始めるかもしれませんし、今年はやらないかもしれませんが・・・。ほんとにfolioの新しいロボアドを走らせたいのですが、2本同時はダメなようですので…

最後に

今回はロボアド投資の実績をご紹介しました。こんな状況の中ですので、まずまず頑張ってくれているんじゃないでしょうか。コロナの影響というよりは米中対立そして米国大統領選がすでにメインテーマですかね?トランプvsバイデン、今後どうなっていくのかわかりませんが、長期的には盛り返していくと思いますので、このまま継続して積立ですね。

投資に時間をかけたくないという人であれば、NISA口座でロボアドを設定して、あとはほったらかしにしておけば、ほぼ間違いないと思います。手数料は高めですが、それを上回るリターンがありそうです。

WealthNavi