漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則(ジョージ・S・クレイソン、坂野旭、 大橋弘祐 著)

こんばんは、kanatoです。

今回は投資本をご紹介します。「漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則」です。ジョージ・S・クレイソンの名著を漫画化した書籍ですが、非常にわかりやすくて、よかったです。娘にも読ませたいです。なかなか読んでくれませんが・・・

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

ジョージ・S・クレイソンの名著を漫画化した書籍ですが、お話がしっかりしていて、すごく読みごたえもあります。また、人の名前が結構ややこしいところもあると感じていたのですが、マンガになっていることで、きちんと識別ができて、だれが何をどのように語っているかが、活字を読むより理解しやすくなっています。そんな中でもこの本が伝えたいエッセンスのようなものはきちんと表現されていて、やはり良い本(マンガ)だなぁと感じました。ただ、黄金を引き寄せる7つ道具の一つ「家を持ちましょう」というところだけは現代の日本とは少し状況が違うのかなと思います。

また、私自身が秀逸だなと感じたのが、お話の間のコラムです。現代の賢い投資先ということで「外国株式のインデックスファンド」の長期運用を推奨する立場を取られています。私もこれには激しく同意です。さらにその理由もきちんと解説されており、さらにさらに「きちんと自分でも考えよう」的なことまで言及しています。まさに自分の資産を増やすための投資といったスタンスを感じました。

色々なところでのレビューも高評価ですし、私と同じようにこの本を読んでよかったと思われる方が多いのではないかと思います。まだ、読まれていない方はぜひ手に取ってみてください。Kindleの試し読みもそこそこのところまで読めておススメです。

最後に

ということで、今回は「漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則」をご紹介しました。読みやすいですし、得るものが多い本なので、おススメです。普通に仕事をしながら資産形成もしたいという方には、もしかすると投資本はこれ1冊だけでも良いのかもしれません。それくらい必読だと思います。