私の資産状況を整理します!(株式・投資信託)

   

こんばんは、kanatoです。

大変お久しぶりになってしまいました。もう夏休みも終わりですね。この夏何やってたんだろうか・・・いろいろとやりたいことはあったのですが、全くできずじまいです。

さて、前回の投稿からかなり間が空いてしまったのですが、少しずつですが、現状把握をしていきたいと思っています。

そこで今回は株式や投資信託の現有資産を整理してみたいと思います。よろしくお付き合いください。

この関係で私が保有してる口座は楽天証券、SBI証券、大和証券の3証券会社とさわかみ投信です。

個別に紹介していきたいと思います。

楽天証券

現在、メインの証券口座として使用しているのが楽天証券です。NISAもこちらで作っています。

っといった具合で、ご紹介しようと思ったのですが、残念ながら、現在メンテナンスとの事。

楽天証券の資産状況は後日にしましょうか・・・

 

SBI証券

SBI証券は現在はほとんど使っていません。昨年にインデックス投資のポートフォリオを決済してからほとんど放置状態です。

ただ、住信SBIネット銀行に預金があるので、買い付け余力だけが残っている感じです。

使用用途はロボアドバイザー投資のためだけです。

Wealthnavi for SBI証券

ロボアドバイザー投資の一つ目Wealthnaviです。私はSBI証券から開設したのですが、よくよく調べるとWealthnavi本体で口座開設した方が手数料メリットが大きいことがわかり、少しがっかり気味です。ただ、成績は順調の一言だと思います。正直なところ、普通の会社員の方々が資産運用するならこれだけでよいのではないかと思うくらいです。

 

TEO

THOは始めた時期もリスク設定もある意味タイミングが悪かったようで大体トントンくらいでしょうか。ようやく1年くらいですが、マイナスになってないだけ良いとしたいと思っています。まだまだしばらくは継続ですね。

大和証券

大和証券は私が株式投資を始めた2005年からのお付き合いです。とはいえほとんど使ってはないですが、株式は株主優待目的でエイジス(おこめ券)とイオン(オーナーズカード)です。結構いいときに買ったようで、どちらも200%程度の含み益が出ています。

また、投資信託はエマージング債券ファンドを延々と持っています。再投資型なので完全にほったらかしだったのですが、60%弱は利益が出ているので、まあOKですね。

この口座はおそらく死ぬまで動かさないような気がしています・・・。

さわかみ投信

日本株への投資にすべてをかけるといった勢いのさわかみファンドです。何気に澤上篤人さんは結構好きで、書籍もいくつか読ませていただきました。何度か入用の際に決済しましたが、やはりポートフォリオから外すのは気が引けてしまい、いまだに毎月定額購入を続けています。ひふみ投信と比べてしまいがちですが、こちらにはこちらの良いところがあるとも思っています。多分これからも少額ながらも定額購入かな。

 

さいごに

以上、今回は株式・投資信託について、現在の状況をご紹介しました。

ただ、楽天証券だけはメンテナンス中なので後日にするとして、毎月の積み立ての状況なども次回ご紹介したいと思います。

サラリーマンなので、明日のために休息したいと思います。早くサラリーマン卒業したいなぁ・・・

 - 私の資産構築状況, インデックス投資