アクティブなインデックス投資 スタートしました.

今回はアクティブなインデックス投資のためのETFの最初の買付を行ったので,その結果をご紹介します.

買付条件

証券会社:SBI証券

検討の結果,証券会社はSBI証券を利用することにしました.

それに伴って,ダイワMRFの買付ができないので,代替である「SBIハイブリッド預金」を利用することにしました.

手数料

手数料は1日の合計取引額で料金が決まる「アクティブプラン」を利用しました.

発注は前日終値の少し下で指値を入れて置き,後場の前に約定を確認し,約定できてない銘柄については成行注文に変更しました.

 

買付結果

それでは買付結果ですが,以下の通りです.買付日は4月1日です.

アセットクラス名称数量平均
取得単価
取得金額現在価格評価金額構成比率
日本債券預金SBIハイブリッド預金202,049202,04920.27%
外国債券先進国債券1363 iS米国債323,05869,17222,99068,9706.92%
新興国1362 iS新興国債券117,25879,8327,25079,7508.00%
米国(HY債)1361 iS米国HY債411,12244,48511,13044,5204.47%
日本株式日本1475 iSTOPIX371,36250,3711,31548,6554.88%
外国株式先進国1581 iS先進国株175,84699,3815,85099,4509.98%
米国(小型)1588 iS米国小型株412,30349,20912,29049,1604.93%
新興国1582 iSエマージング株214,69598,5914,66097,8609.82%
フロンティア1583 iSフロンティア株352,82698,9062,81098,3509.87%
その他国内REIT1476 iSJリート261,91149,6841,91749,8425.00%
海外REIT1590 iS米国リート68,76952,6138,76052,5605.27%
1326 SPDRゴール813,214105,70713,220105,76010.61%
合計1,000,000996,926100.00%

 

今回のまとめ

今回は最初の買付ということで,買付結果をご紹介させていただきました.

買付直後から日本株が大幅下落するなどで,合計金額はいきなり目減りしてしまいましたが,ここからゆったりと運用していきたいと思います.

次回は今後の方針などをご紹介したいと思います.