ソーシャルレンディングの実績をご紹介(2020年11月14日)

こんばんは、kanatoです。

今回はソーシャルレンディングの実績をご紹介したいと思います。

クラウドクレジット

現在の状況(2020年11月14日)

現在の状況はこんな感じです。

今回は結構残念でした。SAMURAI FUNDの2軒めのオータムキャンペーンファンドはいつの間にか埋まってしまい、投資できずでした。また、CAMPFIRE Ownersの案件もいきなりの早期償還で、口座で資金が遊んでしまっっている状況です。ちょっともったいないですね。

業者名 口座残高 運用中残高 合計
OwnersBook ¥6,429 ¥330,000 ¥336,429
クラウドクレジット ¥3,924 ¥604,544 ¥608,468
CAMPFIRE Owners ¥2,114 ¥300,000 ¥302,114
クラウドバンク ¥8,298 ¥389,829 ¥398,127
COOL ¥0 ¥100,000 ¥100,000
SAMURAI FUND ¥200,000 ¥0 ¥200,000

クラウドバンク

今年の推移

次に、ソーシャルレンディングの推移表です。前回からは少しだけプラスになっている程度ですね。年初来からはプラスなはずです。

クラウドクレジット

最後に

ということで、今回は簡単ですが、ソーシャルレンディングの実績をご紹介しました。最近はクリック合戦が激しかったり、気づいたら埋まっている案件が多くなってきましたね。それだけソーシャルレンディングが広がってきたと言うことですね。もし他にも魅力的な案件があれば突っ込んで行くのですが・・・。

クラウドバンク