【宝くじ銘柄】米国VIベアETF投資の状況(2020.3.22)

こんにちは、kanatoです。

やっぱりコロナ、コロナですね。最近は色々な情報が錯綜していて、なんだかよくわからなくなりそうです。中国はすでに感染拡大は収束しているといった発表があったようですが、それは嘘だといった告発があったりと・・・まあ、想定通りですね。

ウイルスにもやられそうですが、経済にも殺られそうです・・・。

米国VIベアETF(SVXY)の状況

さて、今回はほったらかしていた宝くじ銘柄「米国VIベアETF(SVXY)」の状況をご紹介したいと思います。1億円を狙えそうと思って、まるっとパクって始めた投資です。証券会社はGMOクリック証券です。

そのままにほったらかしにしていたのですが、今回のコロナショックで大変な状況になっています。なかなかの急落幅ですね。ただ、ちょっと下げ止まり感もありそうですが、どうですかね。ここからさらに2番底を探るのかもしれません。

ポジションの状況はこんな感じなのですが、ロスカットレートは7.98なので、現在の28.04からはまだ余裕はありますが、ここからさらに下がることになると簡単にロスカットまで行きそうですね。まあ、宝くじ銘柄ですからこんなものでしょう。

GMOクリック証券CFD

VIXはコロナショックで急上昇

今回のコロナショックでVIX指数は急上昇中です。リーマンショックの時を超えているみたいです。それは、SVXYも下落するわ・・・。でもリーマン越えは大変ですね。この混乱がどこまで続くのか、すごく怖いのですが、ちょっと楽しみな気もします。ちなみに、SVXYのチャートはこちらです。リーマンショックの時の落ち方がハンパないので、今回が可愛く見えてしまいます。これを見るとまだ大丈夫かなと思ってしまいます。

最後に

ということで、今回は【宝くじ銘柄】米国VIベアETF投資の状況をご紹介しました。

私の感覚ではすでにロスカットされているのかと思っていましたが、まだまだ大丈夫でした。ただ、今後どうなるのかわかりませんが、宝くじ銘柄なので、特に気にせずホールドしておきたいと思います。それで公開するのかもしれませんが・・・。逆に今は買い時なのかな?

GMOクリック証券CFD