ロボアド投資の実績を紹介(2020年3月4日)

おはようございます、kanatoです。

コロナショックで寒い相場が続いていますが、いかがおすごしでしょうか。

今回は、ロボアドバイザー投資について、今月分(3月分)の積み立ても終わりましたので、少し早いですが実績を紹介してみたいと思います。

ウェルスナビ

今月も1万円を追加投資しています。前回までは順調だったはずなのですが、今回の相場でかなり利益を削られてしまいました。

WealthNavi

TEO

TEOも今回は1万円追加投資です。こちらの利益も結構削られてしまいましたね。ただ、Wealthnaviよりは下落傾向が緩やかな気がします。

THEO Color Palette

フォリオ

フォリオも1万円追加投資しました。こちらも利益が削られましたが、まだまだ大丈夫ですね。

ワンコイン投資

各ロボアド投資の資産推移

各ロボアド投資の資産推移を表にまとめてみました。前回からおよそ2週間程度しか経っていませんが、今回は下落しましたね。しかし、どのロボアドもまだまだ利益が出ている状態ですし、もっといえば、長期投資ですから、絶好の買い場が到来していると考えています。逆に資金を追加していってもいいかもしれませんね。

なお、4行目に予備の欄を作っていますが、もう一つくらいロボアドを走らせてみてもよいかと思って、欄を確保しています。すぐに始めるかもしれませんし、今年はやらないかもしれませんが・・・。

最後に

今回はロボアド投資の実績をご紹介しました。前回は「やっぱり好調です。」なんて書いていましたが、今回は一転絶不調ですね。ただ、長期投資なので一喜一憂する必要はないですし、買い場だと思って定期的に買いに行けば、コロナ相場が終わった時にはハッピーになれるのではないかと思います。

投資に時間をかけたくないという人であれば、NISA口座でロボアドを設定して、あとはほったらかしにしておけば、ほぼ間違いないと思います。

WealthNavi