私の仮想通貨投資法を紹介します(その5)PoS通貨編(2)

   

はじめに

こんばんは、kanatoです。

珍しく本日2回目の更新です。本当は明日にしようかと思っていたのですが、思いのほかさらっと掛けたので公開します。

今回は私が投資しているPoSコインのご紹介です。

私が投資しているPoSコイン

私が購入してるPoSコインは次の通りです。一つずつ説明していくのも大変ですし、正直よくわからないところが多いので、今回は銘柄と保有量だけのご紹介です。

eXperience Point(XP)

先日もご紹介しましたが、草コインの代表格といわれているXPです。大体350,000,000XP程度保有しています。

StrongHands(SHND)

草コインの中でもかなり価格の安いコインです。握力コインと呼ばれていたりして、一種のネタコインかと思われていますが、何気にアスリートの支援など実施されているようです。お安いので1,000,000,000SHNDくらい保有しています。

Sprouts(SPRTS)

これもかなり安い部類ですが、それ以上にPoS報酬がやばいことになっています。年始に購入したときは250,000,000SPRTSくらいだったのですが、今日確認してみたら3倍強になっていました。大体800,000,000SPRTSくらいの保有です。

Paccore($PAC)

こいつはちょっと表記が難しいですね。先日ハードフォークがあり、新PACCoinになって正式に$PACとなりました。返還レートが1000:1だったのでかなりボリュームが減ってしまいました。しかも、PoSは500,000$PAC以上のマスターノードのみになってしまったので、Simple POS Poolに預けてPoSをしてもらっています。プロジェクトの方はちょこちょことは動いているようですが、よくわかりません・・・ww

その他

その他にもPinkCoinやRain、808なんかも持っているのですが、それはまた次回ということで・・・。でも、大体はCoinExcehangeさんで購入していたはず・・・。

さいごに

ということで今回は私が保有しているPoS通貨をご紹介しました。

昨年の中盤から後半にかけて購入していたので、そこそこ安く買えたのですが、明確な利益をもたらしてくれたのは、まだXPだけです。これからに期待ですね。

ということで、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - 暗号通貨