投資案件整理:FX関係(ランド円自分年金戦略)

2019年5月18日

こんばんは、kanatoです。

ゴールデンウィーク8日目ですが、いかがお過ごしでしょうか。本日から週明け火曜日からの出金に向けて、体調を整えていきたいと思います。こういうところが勤め人の悲しいところでしょうか。早く生涯年収を稼いでアーリーリタイアしたいものです。

今回からFX関連について、整理しておきたいと思います。

ランド円自分年金戦略

今回はランド円自分年金戦略についてです。

これはfx-on改めゴゴジャンさんで販売しているランド円自分年金戦略EA V2FOREX.comさんの口座で延々とほったらかして運用しているものです。

早速ですが、現状の成績はこんな感じになっています。含み損合わせてもトントンといったところでしょうか。(本日付の結果です。画像のリンク先からリアルタイムの成績が参照いただけます。)

Forex.comさんのスワップが途中から当日清算になっているようで、口座残高は毎日増えていってくれています。その代わり、含み損はスワップで軽減されませんが・・・当たり前ですね。

ただ、Forex.comさんはポジション保有中でも出金は可能なようですので、スワップ分のみを出金するということも可能です。これは地味にうれしいかもしれません。

FOREX.com 口座開設

今後の方針について

ほったらかしがこの運用の持ち味だったので、あまり深く確認していませんでしたが、なかなかどうして、順調な結果ではないでしょうか。

含み損が膨らんではいますが、ほとんど損切りはされないレベルで設定していますし、日々スワップが口座残高に加算されていくという状態になっています。若干10円台のポジションが気にはなりますが、まずまず大丈夫だと考えています。むしろ今からは少し追加投資をしてもよいとさえ思えてきました。

ということで、今後はこの口座へは資金を幾分か入れていくようにしたいと思います。できれば、今年中に50万円くらい追加投資できるといいなと考えていたりします。

最後に

すでに注目されなくなって久しい「ランド円自分年金戦略」ですが、ロジック自体が頑健なので今でも通用すると考えてよいのではないかと思います。

今後、ランドの価値が序章してくるのかどうかが勝負の分かれ目ですが、この位置でずっと停滞するということは考えにくいように思います。上昇がいつになるかはわかりませんが、期待して待つことにします。

FOREX.com 口座開設