6.FXスワップキャリートレードの推移(2021年12月31日)

こんばんは、kanatoです。

今回は「6.FXスワップキャリートレード」の2021年末の状況と推移について、ご紹介していきます。

JFX株式会社

投資方針

スワップポイントの高いFX業者を利用して、高金利通貨のクロス円の継続的にポジションを保有して、スワップポイントを獲得していきます。詳細はリンク先を御覧ください。

これで2021年は初期値+追加投資額の7%以上の年間利益を期待していました

FX取引ならヒロセ通商へ

資産の推移

とりあえず、トルコリラのおかげでガッツリマイナスですね。スワップキャリー・トレードはやはり難しいですね。損切りを前提にしていないので、一度大きくマイナスに振れるとどこで損切りするべきか判断に迷ってしまいます。

マネーパートナーズ

2022年の予定

トルコリラのポジションがなくなったので、スッキリは下のですが、かなり痛い出血になってしまいました。まあ、トライオートFXのほうがやばいんですけど。

2022年はトルコリラはもうやめちゃうのですが、その他については継続するべきかどうか検討が必要ですね。トルコリラ以外はまずまずの成績なのですが、今後どうなるか、不透明な状況ですし・・・。ひとまず、ランド円自分年金戦略以外は一度決済してしまおうと思っています。継続するかどうかはそれからですね。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】