【ウィスキー投資】現在の状況をご紹介します。(2019.07.27)

こんばんは、kanatoです。

今日は台風でしたね。テレビでも台風情報が出てきたりしていました。私の住んでいる兵庫県は少し強めの雨が降ったくらいでしたが、一日引きこもりでした。明日は色々と外回りしてきます。

WhiskyInvestDirect

ウイスキー投資はどんな状況か?

最近、ウイスキー投資をほとんど触っていなかったので、口座がどんな状況になっているかを確認してみたいと思います。とりあえず、ポートフォリオはかなりの数になってしまいましたので、省略させていただきます。大体3600LPAくらいのウイスキーを所有しています。

実は、ウイスキーを買いすぎて、キャッシュが足りておらず、保管料が払えずに滞納してしまっています。昨日は会社がお休みだったので、追加資金の送金手続きをすればよかったと後悔の念でいっぱいです。月曜日に銀行に電話して送金指示を出そうと思います。

次に利益の確認です。まあ、まずまずの利益ではないでしょうか。1300ポンドくらいで大体10%強くらいの利益になっています。

ちなみに保有銘柄の一部はこんな感じです。評価としては概ね値上がりしてますね。中には値下がりしているものもありましたが、保有している86銘柄中3銘柄でした。加えて、どれも2%も下がってないですし、買ったばかりのものもあり、仕方ない部分もあります。そのあたりを含めて考えると、ウイスキー投資はなかなか固い投資なのではないでしょうか。

最後に

ということで、ざっくりとウイスキー投資の状況を見てみました。順調に育ってくれているようですので、追加資金を週明けに投入したいと考えています。

また、7/31には新しいストックラインが入荷する予定ですので、間に合えば、それに参戦したいと思います。前回分は参戦できなかったので・・・。

新しく入荷するストックラインはこちらです。

Teaninichなんかは過去に1ラインあるだけですし、バーボン樽なので結構ねらい目ではないでしょうか。

WhiskyInvestDirect