トライオートETF/FXの実績をご紹介(2020年12月26日)

こんばんは、kanatoです。

今回はトライオートETFとトライオートFXの実績をご紹介したいと思います。

トライオートETF

現在の状況(2020年12月26日)

現状はこんな感じです。ほったらかしにしていたのですが、これではだめだと思いたち、いくつか自動売買を追加しました。これがなかなか良い感じでトレードしてくれているようです。現在のところは・・・。今後はもう少し資金を追加して、ポジションを増やしていこうと思います。

推移表

損益がひどいのは相変わらずですが、若干改善の兆しは見えてきました。やはり、コロナショックでの強制ロスカットが痛かったですね。あれを耐えていれば、かなり事態は変わっていたのではないかと思います。今後はこの損失を取り返すべく、自動売買を追加していこうと思います。

トライオートETF

トライオートFX

現在の状況(2020年12月26日)

こちらは先行してトルコリラだけ動かしていましたが、南アランドに加えて、テトラカレンシーの2通貨ペアを加えています。大きすぎた含み損はどうにもなっていませんが、現状ではまずまずといったところでしょうか。

推移表

20万円の資金を追加して自動売買を追加しました。なんとなくですが、回復の兆しが見えてきました。年初来損益がマイナスなのは仕方ないですが、ETFに比べるとまだ期待が持てる印象です。

トライオート

最後に

トライオートETFもトライオートFXも追加したシステムがまずまず動いてくれているので、来年には期待が持てそうな感じがしてきました。今年は色々と不運な年で、結果として損失で終わってしまいましたが、今後はロスカットをされないように、教訓を活かして損失を取り戻していこうと思います。