トライオートETF/FXの実績をご紹介(2020年10月24日)

こんばんは、kanatoです。

今回はトライオートETFとトライオートFXの実績をご紹介したいと思います。

トライオートETF

現在の状況(2020年10月24日)

完全にほったらかし状態です。まあ、それがトライオートのいいところではあるのですが、今後どうしていくかちょっと考えないといけませんね。自動売買システムの見直しとか、MSCIワールドなどもほったらかしですので…。

トライオートFXと同じようにシステムがリニューアルされました。正直なところ、わかりにくくなったなぁといった印象です。前のUIで良かったのに・・・

推移表

損益はかなりひどいものですね。前回からは少し含み損を増やしています。なんとかしなければ・・・

トライオートETF

トライオートFX

現在の状況(2020年9月12日)

こちらも現状は完全に寝かしている状態です。ランド円が回復してきて少し安心できる感じになってきました。ただ、その代わりにトルコリラが落ちるという・・・。トルコはもうだめなんでしょうか。

推移表

ETFと同様にこちらもひどい状況です。ランドが上がって、リラが下がるという。相殺しあって、あまり変化はありません。ただ、先行きは難しい用な感じですね。

トライオート

最後に

トライオートETFもトライオートFXもこれからどうなっていくのか、もうわからないとしか言えないです。ただ、できれば他の銘柄や通貨ペアを加えて挽回していきたいと思っています。