スワップアービトラージ(ユーロ・ズロチ)の実績をご紹介(2020年10月24日)

こんばんは、kanatoです。

今回はスワップアービトラージ(ユーロ・ズロチ)の実績をご紹介したいと思います

現在の状況(2020年10月24日)

現在の状況はこんな感じです。特に何もしておらず、現状維持です。

口座状況

前回も含み損が広がっていましたが、今回も更に含み損が拡大してしまいました。ズロチが弱くなってきているみたいですね。相関が崩れるのも時間の問題なのかもしれません・・・。

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

最後に

ということで、簡単ですが、今回はスワップアービトラージ(ユーロ・ズロチ)の実績をご紹介しました。アービトラージのはずなのに、今回はガッツリと損失が大きくなってしまいました。改善の見込みもなさそうなので、まあ、この投資は失敗だったかなと思っています。改善しそうにもないので、今年いっぱいで終わりかと思っています。

EURPLNの直接売りもやってみようと思っていたのですが、このような状況なので多分もうやらないと思います。

できれば、他のなにかのアービトラージで利益が出るような運用を考えてみたいのですが、多分そんな歪みはもうないのかもしれませんね。