副業投資のススメ:やってよかったことを挙げてみました。

   

こんばんは、kanatoです。

突然ですが、今回は私がやっているような副業投資でよかったところや皆様にもおススメできる理由を簡単に書いていきたいと思います。

私の背景

私自身は普通の会社員で月曜日~金曜日のウィークデーは7時30分くらいに家を出て、通勤片道1時間かけて会社に行って、8~10時間勤務(お休み1時間)をして、また片道1時間かけて、大体20時ころに帰ってくるといった生活をここ2年くらい続けています。

すでに勤続10年を超えていますので、年収はおそらく人並みくらいだと思います。

投資を始めたのはやはり仕事から自由になりたいということが大きかったように思います。結局今まで自由には慣れてないのですが・・・

投資のとっかかりは株式投資で2005年頃から始めましたが、本格的に始めたのは2010年頃からの投資信託の定期購入からだと思います。そして、2012年からはFXに足を踏み入れ、ブログも始めたりしました。加えて2012年頃から確定申告をやってきました。

副業投資をしてよかったこと

ある程度お金が稼げるようになった

まず、一番目はやはりこれでしょうか。

最初は色々なことを勉強をしたり、それこそ痛い授業料を支払ってきたりもしました。

今でも色々とトラブルは抱えていますし、セミリタイアできるほど稼げるわけではないのですが、ある程度プラスにはなっていますし、金銭的には少し余裕はあるのではないかと思います。

色々と考えるきっかけができた。

2点目にこれを挙げてみたいと思います。

最初は株式投資からですが、投資信託や株主優待狙いの投資に移行し、そのあとFX、仮想通貨にも投資をしてきました。

おそらく最初の投資がなければ、今でも私の資産は銀行預金だけだったでしょう。最初の投資がきっかけとなって、色々なことを知ったり、考えたりするきっかけになったように思います。

それに付随してブログのネタにもなったことはよかったと思います。ブログが先か、投資が先か・・・卵が先か?鶏が先か?といった感じになってしまいますが・・・。

ブログからはちょっとした収益も出てきていました。現在はあまり多くないですが、一番多いときには瞬間風速的に100万円/月くらいあったこともありました。

ブログもやはり自身の資産ですよね。

費用が経費で計上できた

これも結構大きいです。

確定申告の手間はありますが、投資費用が経費で計上できるのはすごくありがたいです。

例えば、FX自動売買で使用しているPCなんかの購入はもちろん費用ですし、人と会う時の交通費や交際費なんかも費用ですよね。

また、トレードで使うタブレットやその通信費なんかも費用と考えるとかなり大きな額になっているのではないでしょうか。

もちろん正当な費用計上ですので、よかったことというよりは「やってないと損していること」になるのかな?

多分投資をしていても、国内総合口座で源泉徴収されています・・・という方が多いのではないかと思いますが、書籍の購入などされている方は一度費用として計上してみてはいかがでしょうか。費用の多さにびっくりされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さいごに

ということで、今回は副業投資のススメということで、私が副業投資をやってきてよかったことやお勧めしたいことと等をざっくり書いてみました。

あまり参考にはならないと思いますが、ぜひ少しでも副業投資を始めてみてください。世界が少しずつ広くなると思います。

 - このブログについて, 私の資産構築状況