【FX投資】TradingEdgeさんの新作EA『Hurricane Eyes EURUSD』

      2016/11/04

こんばんは、kanatoです。
本日は『文化の日』ということでしたが、我が家は相変わらずの生活でした。
また、本日から4連休という方も多いと思いますが、私は残念ながら明日出勤です・・・。

はじめに

さて、今回は私も使用しているEA「Lightning Strike」を作られたTradingEdgeさんの新作EA『Hurricane Eyes』をご紹介したいと思います。 Hurricane_Eyes_EURUSD相場のトレンドを的確に判断し利益を狙うEA 

Hurricane Eyes EURUSDの特徴

  • トレンドフォローベースのEA
  • トレンドフォローはもとより、押し目のタイミングも狙う事で一定のトレード量を確保
  • バックテストにおいてもリアルトレードの乖離を極力抑えるよう設計
  • 運用通貨ペアは世界の基軸通貨であるEURUSD
  • 利確・損切はボラティリティ計測用のインジケーターを使用して、相場の状況に対応。
  • オーバーフィッティングにならないように長期のバックテストを実施
  • 1ポジション限定取引の安全設計

バックテストの結果

開発者さんはTickstoryを使って99.90%品質のバックテストをされていますので、今回はそのまま転載させていただきました。

he_eurusd_btest2007年から最近までのバックテストですが、途中で若干残高の増加が鈍っていますが、まずまずきれいな資産増加曲線になっているのではないでしょうか。
また、スプレッドも2.0pipsと比較的広めに設定されていますので、特に問題ないように思います。

10年弱で残高が2.5倍になっているように利益率も高めですが、それに比較してドローダウンがかなり小さいことが大きなポイントです(なんと2.4%です!!)。やはり1ポジション限定のトレードを利確・損切をほぼ同様の幅で丁寧にトレードしているから実現できる数字なのでしょうね。ここはかなりの高ポイントだと思います。

フォワードテストの結果は?

次にフォワードテストの結果を見てみたいと思います。本EAはfx-onさんに出品されていますので、そちらでフォワードを取っています。
これもそのまま転載させていただきますね。

he_eurusd_ftestあまり期間は経っていませんが、上下しながらも利益をきちんと出しています。
期間が短いので、あまり参考にならない気もしますが、大きなドローダウンはなさそうですね。

価格と運用例

価格は現在20,000円とこの手のシステムとしては普通か少し安いくらいだと思います。

1,000,000円の資金で0.1ロットで運用するとして、およそ3か月でEAの代金が回収できるくらいでしょうか。
ただ、結構安全仕様なので、資金は半分かそれ以下でも全く問題ないような気がしています。

私も早速ポートフォリオに加えてみたいと思っていますが、約200,000円の口座に対して、0.03~0.05ロットで運用を試してみたいと思います。

さいごに

以上、今回はTradingEdgeさんの新作EA『Hurricane Eyes_EURUSD』をご紹介しました。

お眼鏡にかなった方はぜひポートフォリオに組み込んでみてくださいね。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ご購入される方はこちらからどうぞ↓
相場のトレンドを的確に判断し利益を狙うEA
Hurricane_Eyes_EURUSD | fx-on.com

 - EA紹介, FX投資