【FX投資】今月の運用結果報告(2016年09月度)

      2016/10/30

おはようございます、kanatoです。
早くも10月になってしまいました。
ちなみに私は10月から転勤で、引越し作業に忙殺されていました・・・。
ようやく段ボール箱もなくなり、住める部屋になってきました。

また、先日のポンド急落は何だったんでしょうね。
巷ではアルゴリズムトレードのせいとか、ご発注とか言われていますが、真相は謎のようです。
このせいで雇用統計がかすんでしまいましたね・・・。

はじめに

さて、少し遅くなりましたが、今回は2016年09月度(2016年09月05日~10月08日)の運用結果のご報告です。

なお、運用はリスクがある程度限定されている『安心運用タイプ』と少しリスクを取るけれど大きな利益を狙っていく『リスク運用タイプ』に分けています。

安心運用タイプ

損益結果

fx-safety-result_201609

ランド円の投資手法+Forex.com Japan口座

FX業者 Forex.com Japan
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
ランド円自分年金戦略EA_V2 ZARJPY M1 ロット複利(最低想定レート:5.00)

レートの上昇により含み損は減ってきましたが、まだまだ上値は重そうですね。
この口座は気長に運用していきたいと思います。

スワップアービトラージ

前月に引き続き、利益を積み重ねてきました。
当月は主に低スワップ業者3社、スワップ受取業者2社を組み合わせて運用しました。
その中でスワップ受取業者1社のスワップがすごいことになっていました・・・。

安心運用タイプのまとめ

当月の安心運用タイプはまずまずの結果だと思います。
ただ、それまでの損失が大きいので、まだまだですね。

リスク運用タイプ

損益結果

fx-risky-result_201609

キャッシュバック付き特別口座(Standard)

FX業者 キャッシュバック付き特別口座
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
White Bear Z USDJPY USDJPY M5 0.01ロット
White Bear Z GBP GBPUSD M5 0.01ロット
White Bear Z GBP GBPJPY M5 0.01ロット
EA_BandCross3_V8 EURUSD M5 0.01ロット
Morning_Limited USDJPY M5 0.01ロット
LightningStrike-GBPUSD GBPUSD M15 0.01ロット
LightningStrike-USDJPY USDJPY M15 0.01ロット
Wall-Code_Smart-Trader EURUSD M15 0.01ロット

ロット設定が低いので、利益率は伸びませんでしたが、順当に資産を増やしています。
できるだけ早めにロット設定の見直しはしたいと思ってはいますが、全然時間がありません。
順調に動いているので、かなりもったいないことをしていると思います・・・。

GEMFOREX口座(Gem-Trade)

FX業者 GEMFOREX
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定

当月は稼働していませんでした。
次月からはGem-TradeのEAを利用してポートフォリオを組んでみたいと思います。

今はボーナス込みで400,000円ちょっとの資金を今後どうしていこうか思案中です。
できれば、入金分の750,000円だけでも取り返したいと思っています。

MyFXMarkets_Pro口座(完全クローズドEA)

FX業者 MyFXMarkets(Pro口座)
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
G(スキャルピング) GBPJPY M5 0.01ロット
G(スキャルピング) GBPUSD M5 0.01ロット
G(スキャルピング) USDJPY M5 0.01ロット
E(スイング) USDJPY M5 0.01ロット
F(スイング) USDJPY H1 0.01ロット
H(スキャルピング) USDJPY M5 0.01ロット
I(スキャルピング) EURUSD M5 0.01ロット

こちらもロット設定が低いので、利益率は伸びませんでしたが、順当に資産を増やしています。
マイナスの月はほとんどないのでロット設定さえきちんとすれば、もっと利益は上がると思ってはいるのですが、なかなか腰を据えて検討する時間がありませんでした。

ミルトン・マーケッツ口座(海外EA)

FX業者 ミルトン・マーケッツ
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
WallStreetForexRobot EURUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetForexRobot GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia USDJPY M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia GBPCAD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia EURCHF M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetRecovery EURUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetRecovery GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
VolatilityFactor GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
VolatilityFactor EURUSD M15 複利(AutoMM:1)
Wall-Code_Smart-Trader GBPUSD M15 複利(Risk:0.5)
Wall-Code_Smart-Trader EURUSD M15 複利(Risk:0.5)

こちらはロット設定を変更している口座です。
当月は大きく資産を増やしてくれました。
いい感じで行ってくれていますが、残高の動きはかなり大き目でドキドキしてしまいました。
もしかするとこれもあまりよくないのかもしれませんね。

リスク運用タイプのまとめ

当月中もいろいろなことが起きましたが、何とか資産を減らさずに済みました。
特にロットをいじっているMiltonMarketsの口座が好調ですね。利益率も30%を超えてくれました。
他の口座についても同様にロットの変更をしていきたいと思います。

さいごに

ということで、今回は2016年09月のFX運用結果をご紹介しました。
特に先日のポンド急落時にEAを止めていたのがナイスプレイでした。雇用統計前だったので偶然止めていただけですが・・・(笑)。
本当にいつ何が起きても不思議ではない世の中になってしまいました。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 - FX投資