【FX投資】今月の運用予定(2016年10月度)

      2016/10/30

こんにちは、kanatoです。
3連休の最終日ですね。引越しもようやく終わり、今日くらいはゆっくりできそうです。

はじめに

さて、今回は2016年10月度(2016年10月10日~10月29日)の運用予定です。

なお、運用はリスクがある程度限定されている『安心運用タイプ』と少しリスクを取るけれど大きな利益を狙っていく『リスク運用タイプ』に分けています。

安心運用タイプ

ランド円の投資手法+Forex.com Japan口座

FX業者 Forex.com Japan
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
ランド円自分年金戦略EA_V2 ZARJPY M1 ロット複利(最低想定レート:5.00)

上昇傾向ではあるものの若干停滞気味ですね。
とりあえず現状維持で、このまま上がってくれることを待ちたいと思います。
もちろん、想定以上に下落した際は追加資金を投入します。

スワップアービトラージ

現在は複数の業者を使ってスワップアービトラージの手法を実施中です。
リスク分散や通貨ペアの検討などをして、懐の広い運用にしていきたいと思います。
今月はスワップフリー業者1社、低スワップ業者2社、スワップ受取業者2社を組み合わせて運用したいと思います。

リスク運用タイプ

キャッシュバック付き特別口座(Standard)

FX業者 キャッシュバック付き特別口座
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
White Bear Z USDJPY USDJPY M5 0.01ロット
White Bear Z GBP GBPUSD M5 0.01ロット
White Bear Z GBP GBPJPY M5 0.01ロット
EA_BandCross3_V8 EURUSD M5 0.01ロット
Morning_Limited USDJPY M5 0.01ロット
LightningStrike-GBPUSD GBPUSD M15 0.01ロット
LightningStrike-USDJPY USDJPY M15 0.01ロット
Wall-Code_Smart-Trader EURUSD M15 0.01ロット

EAの設定はひとまず先月の設定を維持しますが、できるだけ早い段階でロットを見直していきたいと思います。
また、指標発表時や週末などは自身の裁量でON/OFFしていきたいと思います。

GEMFOREX口座(Gem-Trade)

FX業者 GEMFOREX
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定

この口座での今後の方針を検討したいと思います。
基本はGem-Tradeで提供されているEAを使って、少し大きめのリスクを取ってリターンを狙うポートフォリオを組んでみたいと思います。
また、ボーナス込み400,000円ちょっとの資金で入金分の750,000円を稼ぎ出すことを目標にしたいと思います。

MyFXMarkets_Pro口座(完全クローズドEA)

FX業者 MyFXMarkets(Pro口座)
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
G(スキャルピング) GBPJPY M5 0.01ロット
G(スキャルピング) GBPUSD M5 0.01ロット
G(スキャルピング) USDJPY M5 0.01ロット
E(スイング) USDJPY M5 0.01ロット
F(スイング) USDJPY H1 0.01ロット
H(スキャルピング) USDJPY M5 0.01ロット
I(スキャルピング) EURUSD M5 0.01ロット

こちらもひとまず現状維持で動かしますが、ロットについては順次見直しをします。
もちろん、指標発表時や週末などは自身の裁量でON/OFFします。

ミルトン・マーケッツ口座(海外EA)

FX業者 ミルトン・マーケッツ
EA名称 通貨ペア 時間足 ロット設定
WallStreetForexRobot EURUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetForexRobot GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia USDJPY M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia GBPCAD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetAsia EURCHF M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetRecovery EURUSD M15 複利(AutoMM:1)
WallStreetRecovery GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
VolatilityFactor GBPUSD M15 複利(AutoMM:1)
VolatilityFactor EURUSD M15 複利(AutoMM:1)
Wall-Code_Smart-Trader GBPUSD M15 複利(Risk:0.5)
Wall-Code_Smart-Trader EURUSD M15 複利(Risk:0.5)

今月もロット設定は維持で行きたいと思います。
ただし、WallStreetForexRobot群とVolatilityFactorは推奨ロットの一番低い値(100pipsで口座の1%を失う設定)、Wall-Codeはデフォルトの複利設定にしていますが、運用中にリスクを取りすぎていると感じたら(この部分の判断が難しいところではありますが・・・)、すぐにロット設定を落とします。
また、指標発表時や週末などは自身の裁量でON/OFFします。

今月度の重要経済指標

日付 発表時間 指標
10月7日(金) 21:30 米・非農業部門雇用者数 / 米・失業率(雇用統計)
10月13日(木) 3:00 米・FOMC議事録公表
10月20日(木) 20:45 EU・欧州中央銀行(ECB)政策金利発表
10月28日(金) 21:30 米・四半期GDP(速報値)

主要な経済指標は上記の通りです。指標発表時や週末などは自身の裁量でON/OFFします。
すでに米・雇用統計は終了していますので、残りはECB政策金利と米国GDPが注意する指標ですね。
ただし、先日のポンドのことなどもありますので、危険を感じたら適宜ON/OFFはしていきたいと思います。

運用目標

目標は安心運用タイプは年利10%、リスク運用タイプは月利3%です。
安心運用タイプもリスク運用タイプもどちらも今年は目標達成は難しい状況ですが、できるだけ近づけるように頑張っていきたいと思います。
また、各口座のEAのロット設定については早めに見直しをしていきたいと思っています。(思ってはいるのですが・・・)

最後に

ということで、今回は2016年10月の運用予定をご紹介しました。
引き続き厳しい状況ではありますが、めげずに運用を継続していきたいと思います。
本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 - FX投資