【FX投資】2019年のEA運用の方針を考えてみる。

   

こんばんは、kanatoです。

そろそろ3連休も最終日に差し掛かってきました。明日は成人の日ですか。新成人は希望に満ち溢れているように見えて、うらやましいですね。やはり、お金よりも若さか!!いや、でもお金も必要です。

まあ、そんなことを考えつつ、今年のEA運用を考えてみたいと思います。

私のEA運用口座

キャッシュバック付きプレミアム口座

FX業者さんから取引量に応じて毎月キャッシュバックが入り、且つほかの口座よりもスプレッドが極狭のプレミアム口座です。わざわざキャッシュバックサイトを経由して解説しなくてもよいですし、キャッシュバックは口座に直接振り込まれるので、手間や手数料などもかからず、投資効率っはよいですね。

さて、この口座ではfx-onさんで購入したEAのうち、WhiteBearとBandCross3を中心に据えて、MorningLimitedや、ManabuさんのWallCodeやTradingEdgeさんのLightningStrikeとHurricaneEyesを運用してきました。

2018年はまずまずといったところかと思っていたのですが、9月頃から調子が悪くなってしまい、結局のところは1年間で25%程度資金を減らしてしまいました。

今年は思い切ってEAの入れ替えをしようかと思います。2018年でも安定していたWhiteBear Z USDJPYと不安定ながらも利益はWhiteBearと同じくらい出ていたBandCross3は継続するとして、そのほかは完全に白紙から検討したいと思います。まだ、検討中ではありますが、スキャルピング系のEAをいくつか追加したいと思っていますが、どこかから調達してこないといけませんね。

少しの間はこの2つのEAのみの運用になりそうです。おススメのEAがありましたら、ぜひご連絡ください。

FX投資情報コミュニティfx-on.com

GEMFOREX口座

GEMFOREX口座は昨年通りKnFXシリーズで運用していきたいと思っています。正直含み損につかまっていて、手出しができません。なお、この口座はいろいろと面倒な感じになっているので、諸々の計算には入れない方向で行こうかと思っています。状況は記事にはしますけどね。


MiltonMarkets口座

こちらはFXautomatorさんのWallStreetForexRobotなどを運用しています。

昨年は設定ミスもあり、成績をガツンと落としてしまいましたが、今年はきちんとした設定で回していきたいと思います。ただ、通貨ペアは少し絞ろうかと思います。特にいろいろと波乱が大きそうなGBP関連は今年は少し手控えようかと思っています。2018年も結構GBP関連でやられているみたいですし。

ただ、2018年はWallStreeetRecoveryProのGBPUSDが結構大きく稼いでくれていたみたいです。これはもちろん継続ですね。

あと、ManabuさんのWallCodeとRedWoodも動かしていたのですが、WallCodeはいったん止めたいと思いますが、なぜかRedWoodはまずまずの成績なので、継続していこうと思います。

TradeviewForex口座

2018年終盤から、BeatriceやColor Your Lifeなどで運用を始めた口座です。この口座はまだまだ現状維持ですね。

FX投資情報コミュニティfx-on.com

MyFXMarkets口座(Closed EA)

こちらも年末に少し調子を落としましたが、まだまだ大丈夫そうです。現状維持で行きます。

さいごに

今年の陣容はこんな感じで行きたいと思います。どの口座も月利は3%程度稼いでくれるとありがたいのですが、そううまくはいかないでしょうから、各月で浮き沈みしても年ベースで10%くらい言ってくれるとありがたいです。

また、昨年は重要指標発表時のEA停止をさぼってしまいましたが、今年は雇用統計くらいはきちんと停止させて、要らぬ損失を回避できるようにしたいと思います。指標は毎日電車の中でチェックしようかな・・・。

ということで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 - 私の資産構築状況, FX投資