私の仮想通貨投資法を紹介します。その1

      2017/10/26

こんばんは、kanatoです。

相当久しぶりの更新になってしまいました。仕事も忙しいですし、通勤は時間かかるし、自由になる時間が激減した結果ですね。

そんな中でも、投資自体はずーっと続けています。ちなみに現在最も力を入れているのは仮想通貨投資です。

なんだかちょいと持っていた仮想通貨がいきなり値上がりをしたりして、かなりエキサイティングな投資だと感じています。

ボラティリティはかなり高めで、心臓に悪いですが、億り人になる可能性が一番高い投資なのではないかと思っています。

ただ、いろんなものに投資をしてしまい、現状はかなり収拾がつかなくなってしまっています。

そんなわけで、ひさしぶりのブログでは今現在私が投資している案件を少しずつご紹介していきます。

仮想通貨取引所『Zaif』

私がメインに利用している仮想通貨取引所がZaifです。こちらは主にBUY & HOLDです。

ここで、最初にモナーコインを購入したのが、仮想通貨投資の始まりでした。その時購入したモナーコインはまだガチホールドだったのですが、少し前にがっつり上昇してくれて、100万円単位の含み益になってくれています。

また、NEMの基軸通貨XEMを取り扱っていることでも有名なのかな。1年前くらいにハーベスト(マイニングみたいなの)をやりたくて、数万XEMを購入したのですが、こちらもガチ上がりしてくれて、100万円単位の含み益になってくれています。

そして、次のねらい目はザイフトークン(ザフトって略すんでしょうか?某ガンダムみたい)だと思っています。カウンターパーティーで生成されたトークンとの事ですが、いうなれば、Zaifの株を買うといったようなイメージでいます。あとはCOMSAの購入もできますしね。

さらに、穴馬的な存在としてPEPECASHでしょうか?海外の2ch的なサイトのマスコットキャラでキモかわいい感じのカエルのPEPEが目印です。私はBOOK OF ORBSというアプリでトレーディングカードを購入する際に浸かっているのですが、いきなり倍になったりしてますし、安いうちにもっと買っておけばよかったと後悔中です。

手数料は安い(というかマイナス)ですし、特に不満を感じたことはないですね。敢えて挙げるとすれば板が少し薄いくらいでしょうか。

仮想通貨取引所『Poloniex』

Poloniexは海外の取引所では大手さんになるのかな?ここではビットコインといくつかのアルトコインでポートフォリオを組みつつ、レンディング(貸出)で利益を狙っています。購入している通貨はBTC、BCH、BTS、DOGE、FCT、GAME、LISK、MAID、REP、SC、STR、XMR、XRPの計12種類です。ちなみにレンディングは自分でいちいち貸出設定をするのが面倒くさいので、bitseederというサービスを利用しています。

さいごに

あとは有名どころのCOINCHECKさんやBitFlyerさんなんかも使っていますが、あくまでサブアカウント的な位置づけです。

やはりおススメはZaifですね。→Zaifの口座開設はこちらからどうぞ

それにしても、久しぶりに文章を書くと疲れますね。どんな感じで書いていたか忘れてしまっています。

もう少しマメに更新しないといけないですね。

今回は仮想通貨取引所だけで終わってしまいましたが、次回はもう少し踏み込んだところをご紹介してみたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 - 暗号通貨