暗号資産の実績をご紹介(2020年3月21日)

おはようございます、kanatoです。

暗号資産も新型コロナウイルスの影響をがっつり受けてきました。リスク回避先になるかと思っていましたが、金と合わせて下落しているようです。やっぱり現金が一番なのか・・・。

さて、今回は仮想通貨の現状をご紹介してみようと思います。

現在の状況(2020年3月21日)

現在はこんな状況です。今回のコロナショックで結構下がってしまいましたね。正直これでも少し回復してきたというくらいですし、これからもあまり見通しは明るくない気がします。

今年の推移

今年の推移はCoinStatsで確認です。直近で結構ひどい落ち方ですよね。いろんなリスク資産から資金が逃げているような状態なので、まあ仕方ないですよね。

年始からの損益は大体60万円程度のショート、最高値からは大体半分くらいになっています。回復にはもう少しかかりそうですね。

今後の方針

ポートフォリオはこのままです。今は正直触るのがちょっと怖い感じがしています。

しかし、ビットコインの半減期など、今年は暗号資産は上昇するようなイベントも控えていますので、やはりビットコインの積立でも始めようかな・・・なんて、思っています。やるやる詐欺になってしまいそうですが・・・

最後に

ということで、今回は仮想通貨の現状をご紹介しました。

一番期待していたXPが結構な下落となってしまいました。やはり草コインか・・・。暗号資産はやっぱりビットコイン中心にイーサリアムなどのメジャーアルトで構成するのが良いのかもしれません。