【FX投資】各口座の状況について

2017年7月8日

こんばんは、kanatoです。
最近は全く更新できていませんね・・・。
いつも見に来ていただいている方には申し訳ないです。

はじめに

さて、今回は私が今年運用する予定の口座をご紹介します。
今年もリスクがある程度限定されている『安心運用タイプ』と少しリスクを取るけれど大きな利益を狙っていく『リスク運用タイプ』に分けていきたいと思っています。

安心運用タイプ

ランド円の投資手法+Forex.com Japan口座

こちらはほったらかし運用の典型ですね。
ロスカットをする必要もなく、まずまず安心してみていられます。というか、最近はあまり見ていません。それでも成り立っているわけですから、すごいですよね。

FX業者Forex.com Japan
EA名称通貨ペア時間足ロット設定
ランド円自分年金戦略EA_V2ZARJPYM1ロット複利
(最低想定レート:5.00)

スワップアービトラージ

スワップアービトラージについては去年と変わりません。
低スワップ業者2社、スワップ受取業者2社を組み合わせて運用しています。
その他にも検討はしていますが、あまり良いところは見つかりませんね。
良さそうな業者がありましたら、ぜひ情報をお寄せください。

 

リスク運用タイプ

キャッシュバック付き特別口座(Standard)

こちらは去年から引き続きの運用ですが、ロットについては複利設定に変更しました。
ロット設定については色々と思い悩んでいたのですが、検討の時間が取れないのとせっかくの収益機会を逃すのがもったいなく感じたので、デフォルトの複利設定にしました。これが吉と出るか凶と出るか・・・微妙なところです。

ただ、一部のEAでは少しロットが大きくなっていましたので、設定値をいじっています。

FX業者キャッシュバック付き特別口座
EA名称通貨ペア時間足ロット設定
White Bear Z USDJPYUSDJPYM5複利設定
White Bear Z GBPGBPUSDM5複利設定
White Bear Z GBPGBPJPYM5複利設定
EA_BandCross3_V8EURUSDM5複利設定
Morning_LimitedUSDJPYM5複利設定
LightningStrike-GBPUSDGBPUSDM150.03ロット
LightningStrike-USDJPYUSDJPYM150.03ロット
Hurricane Eyes_EURUSDEURUSDM50.03ロット
Wall-Code_Smart-TraderEURUSDM15複利設定

GEMFOREX口座(Gem-Trade)

これも昨年から引き続きの運用です。
とりあえず、ポジションを鬼のように持つCherryPieはリストラして、再スタートです。
また、Gem-Tradeで有望そうなEAがあれば、追加していく予定です。

FX業者GEMFOREX
EA名称通貨ペア時間足ロット設定
GateauChocolat ver1.0GBPUSDM50.02ロット
MilleFeuille_ver1.01_A20EURUSDM50.04ロット
crescent_gt_usdjpyUSDJPYM50.10ロット

MyFXMarkets_Pro口座(完全クローズドEA)

こちらも昨年からの引き続きです。ある程度安定しているようですので、重要経済指標の時以外はほとんどほったらかしですね。

FX業者MyFXMarkets(Pro口座)
EA名称通貨ペア時間足ロット設定
D3(スキャルピング)EURJPYM5推奨設定
D3(スキャルピング)GBPJPYM5推奨設定
D3(スキャルピング)GBPUSDM5推奨設定
D3(スキャルピング)USDJPYM5推奨設定
J(スイング)USDJPYH1推奨設定
F3(スイング)USDJPYH1推奨設定
H(スキャルピング)USDJPYM5推奨設定
I2(スキャルピング)EURUSDM5推奨設定

ミルトン・マーケッツ口座(海外EA)

実は昨年最も調子のよかった口座です。
メンツもあまり変えず、運用中です。一時期は利益100%を超えたのですが、ハードBREXIT懸念のGBP/USDにやられてしまいました。
その後はぼちぼち資産を回復していますので、今年も注目の口座になっています。

FX業者ミルトン・マーケッツ
EA名称通貨ペア時間足ロット設定
WallStreetForexRobot 2.0 EVOLUTIONEURUSDM15複利(AutoMM:1)
WallStreetForexRobot 2.0 EVOLUTIONGBPUSDM15複利(AutoMM:1)
WallStreetForexRobot 2.0 EVOLUTIONUSDJPYM15複利(AutoMM:1)
WallStreetAsiaUSDJPYM15複利(AutoMM:1)
WallStreetAsiaGBPUSDM15複利(AutoMM:1)
WallStreetAsiaGBPCADM15複利(AutoMM:1)
WallStreetAsiaEURCHFM15複利(AutoMM:1)
WallStreetRecoveryEURUSDM15複利(AutoMM:1)
WallStreetRecoveryGBPUSDM15複利(AutoMM:1)
VolatilityFactorGBPUSDM15複利(AutoMM:1)
VolatilityFactorEURUSDM15複利(AutoMM:1)
Wall-Code_Smart-TraderGBPUSDM15複利(Risk:0.5)
Wall-Code_Smart-TraderEURUSDM15複利(Risk:0.5)
Red WoodGBPUSDM15複利(Risk:0.5)

ミルトン・マーケッツ口座(海外EA+オリジナルEA)

今年から運用を開始した口座です。昨年の運用で使用感のよかったミルトン・マーケッツさんで追加口座を開設しました。
EAはFXautomaterさんの『Forex_Diamond』と私のオリジナルEA『Forex_Failnaught』です。
どうなるかわかりませんが、目減りしても半年くらいは我慢して見ていこうと思っています。

FX業者ミルトン・マーケッツ
EA名称通貨ペア時間足ロット設定
Forex_DiamondEURUSDM15複利(AutoMM:1)
Forex_DiamondGBPUSDM15複利(AutoMM:1)
Forex_DiamondUSDJPYM15複利(AutoMM:1)
Forex_DiamondUSDCHFM15複利(AutoMM:1)
Forex_FailnaughtEURUSDM150.01ロット
Forex_FailnaughtGBPUSDM150.01ロット
Forex_FailnaughtUSDJPYM150.01ロット

さいごに

ということで、今回は2017年のFX投資の口座をご紹介しました。
昨年に引き続き、安心運用タイプは年利10%、リスク運用タイプは月利3%を目指して、運用していきたいと思います。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

FX投資

Posted by kanato